東京・神奈川・埼玉・栃木・千葉・茨城・群馬・その他地域もご相談下さい
一瞬の輝きを永遠に・・・大切な想い出をきれいに残そう

20p/24p/30p/60p/

あるそれも数字は1秒間のフレーム数で、pはプログレッシブの意味。テレビ方式では1,080/60iが主流でありそれに準ずるのが24p .映画の35 mmフィルムが24駒であるため、映画をシュミレートするモードとして採用例がある。ビデオカメラではこれ以外のフレームレートが採用されていないが、スチル一眼レフでは、対応可能な記録レートなどの関係から20pのような中途半端なフレームも存在する。

2013年08月21日 (水) | カテゴリ: | 固定リンク

ページトップへ

お見積もりは今すぐこちらから