東京・神奈川・埼玉・栃木・千葉・茨城・群馬・その他地域もご相談下さい
一瞬の輝きを永遠に・・・大切な想い出をきれいに残そう

2013年8月 のアーカイブ

休日が無く、毎日が仕事の日々

休日が無く、毎日が仕事の日々。

朝は、大概8時前に仕事場に居る。ここのところ頭、肩が重い、疲れがたまっている、エアコンのせいか・風邪気味のような気もする。

疲れの原因は、先月中旬以降出張撮影の連続で身体に無理が掛かりそうだからと言うことで助手の起用で負担を減らそうと試みたが裏目に出た気もする。しかし撮影業務は助手のおかげも有って順調にこなせた。残ったのは自分の身体の管理上のおこたりだから仕方が無い。

同時進行での卒業アルバム制作においては、理解に苦しむクレーム対応も有り少し滅入った。(想定内のことで私の中では即終了である。)

同じくしてイベント関係においても1件のクレームに振り回されかけた。こちらは、自身のウッカリミスによるもので初期対応が当方のペースで出来なかったのが原因である。2回目の取引で自信過剰になっていた多いに反省をしなくてはいけない。(でも約24時間で解決)

この件に関して、値引き要求、恫喝、恐喝的行為には、いささか閉口した、次回のご注文はご遠慮戴ければありがたい。

 

この夏、完全休業とボーとした、まったりの3日間をスケジュールのどこかに入れたい。

家族旅行、買い物同伴ではない、何も無い3日間くらいを過ごせば気分が良くなるかも知れない。(贅沢)

庭の草むしり、駐車場の草刈、犬猫洗い、塀の垢捕り、浴室のドアの修繕、仕事場、スタジオの掃除等達成感の確かにある諸用事も有る。この猛暑の中、今やることかな?「今 でしょ!」って声があちこっちから聞こえてくるような気がする。

2013年08月02日 (金) | カテゴリ: | 固定リンク

恵那峡 多治見 永保寺

恵那峡といえば、日本観光地百選にも選ばれた景勝地。高速ジェット船での恵那峡めぐりが人気だ。軽快なエンジン音に乗って獅子岩や鏡岩などの奇岩を抜けると、大パノラマが広がる。

恵那峡から多治見 永保寺まで車で1時間くらいだろうか(一般道路が基準です。)

そして今ではすっかり多治見も「日本一暑い町として、、」有名になってしまった。

今朝、机の下にある恵那峡の文字に目がとまり引っ張り出したパンフ、数年前に珍しさに惹かれ捨てないでおいてあった旅行パンフレットだ。

小学校の高学年から高校卒業までの人生の多感な時期を多治見で過ごした。いろいろな思い出がもっとも有る多治見での青春期。

恵那峡に行った記憶はないが永保寺には、何度も行った。歴史的景観や由緒について学習と言うのではなく、悪がきとつるんで糸に綿を結んでのザリガニ釣り。

あのころは開放的で怒られた覚えも無い(勿論、悪いことをした覚えも無いのだが)、自転車で坂を転がり町中を走り回る。多治見の町がすべて自分たちの遊び場だったような気がする。

大嶽、荒瀬、小林、後誰だっけ、中学卒業までの遊び仲間たち、どこか気が合い市役所の卓球場でのピンポンなど懐かしい。当然、あの時以降会ったことが無いわけだから思い出の中の顔は、中学生である。あいつら何をやってるか?

風の便りに大嶽は信州大の数学科、荒瀬は整備士、小林は本屋さんの店員って聞いた記憶があるような無いような、、、、。

懐かしさに浸る暇もないのだが昔を懐かしむのは俺だけか?、、、、今年の夏の後半、中央道そして多治見までドライブもいいなあ、、、。

2013年08月01日 (木) | カテゴリ: | 固定リンク

ページトップへ

100%満足保障で安心

ご相談・ご質問などお気軽にお問合せ下さい。