東京・神奈川・埼玉・栃木・千葉・茨城・群馬・その他地域もご相談下さい
一瞬の輝きを永遠に・・・大切な想い出をきれいに残そう

ラインの既読サイン

ラインの既読サインが友達との関係でイジメ、無視につながる。

思春期の真っ只中に生きる青少年ソーシャル環境の落とし穴の露呈、残酷、年代的にどうしても視野が狭くなって360度ある世界がほんの1度だけの方向に向いてしまった。

大人でも同様の環境におかれればありうるかも知れない。

気遣い、心配りの欠如。

視線、暴言、無視など心に刺さることもあるだろう、あなたの周りの世界は無限にあるのだからって言いたい。

 

神奈川県で社会人1年生の娘に用事が無くてもラインを送信しておきます。

しばらくして既読、一日たって既読、キャラクターの返信などさまざまです。

まる一日経過しても返信の無いときは、電話して「何か、、有った?」  「何も無い」

随分と距離が近くなった気がする。

明らかに過保護に近い状態であるが応対してくれる娘の親に対する気遣いなのか?

2014年08月07日 (木) | カテゴリ: | 固定リンク

ページトップへ

お見積もりは今すぐこちらから