東京・神奈川・埼玉・栃木・千葉・茨城・群馬・その他地域もご相談下さい
一瞬の輝きを永遠に・・・大切な想い出をきれいに残そう
出張撮影対応地域 料金のお見積り スタッフブログ

カテゴリ

カレンダー

写真は、集合と連弾の2枚だけの生徒など不平等な枚数になりますがいいのでしょうか?

昨日の事、写真の制作にあたって
枚数確認、紐づけにて主催者様にメールでのご連絡


生徒用で作る写真の枚数についてご連絡をください。
1・集合写真は、生徒用で何枚作ればいいですか?

発表会時に伺った写真枚数の確認ですが以下で間違いないですか?(プログラム赤丸印)
1部ソロ演奏において
1から21までの全員分で21枚ソロ演奏の写真を作る。
2部において
29・31・35を除いて12枚の写真を作る。
3部において
46・47・50・52・53・54を除いて13枚の写真を作る。

前回までは、演奏者に対して、平等に3枚セットの写真をお作りしましたが、今回の発表会では、ソロ演奏無しで
2部の演奏をされている方など有って、当方で1部を基準に写真の紐づけが出来ません。
写真は、集合とソロの2枚だけの生徒
写真は、集合とソロと連弾の3枚の生徒
写真は、連弾だけで1枚の生徒
写真は、集合と連弾の2枚だけの生徒など不平等な枚数になりますがいいのでしょうか?

或いは、2部・3部において兄弟で演奏の場合は、兄弟人数分必要なのか?
或いは、2部・3部において兄弟で演奏の場合も1枚で良いのか?

お手数ですが、プログラムにマジックで必要枚数だけを書き込んで、写メを撮って送信していただくか
そのプログラムをご郵送を頂ければと思います。(一目瞭然で解るように表記してください。)

よろしくお願いいたします。

2019年09月26日 (木) | カテゴリ: | 固定リンク

ページトップへ

お見積もりは今すぐこちらから